BLOG

nc旋盤の切削速度について

2021/09/15

この記事では、nc旋盤の切削速度についての情報をお伝えしていきます。
nc旋盤を使う際には、様々な数値を設定する必要があります。
この設定した数値をもとに、加工していくことになります。
今回はこの中の切削速度について紹介していきます。

▼nc旋盤の切削速度とは

切削速度とは、加工物を切削していく際の周速度のことを指します。
切削速度は、加工物の表面の仕上がりや速さ、使用する工具の寿命に関わってくるものです。
切削速度を大きく設定すると、加工物の表面は綺麗に仕上がります。
逆に、切削速度を小さく設定すると、加工物の表面は粗く仕上がります。
また、切削速度が大きいほど切削する時間も短くなります。
しかし、切削速度が大きいほど使用する工具の寿命が縮むことになります。
これらのバランスを見極めて、適切な切削速度で加工していく必要があるのです。
最適な切削速度の目安がそのnc旋盤で決められているので、その数値を参考にされることが多いです。

▼切削速度以外の重要な数値とは

nc旋盤の数値には、切削速度以外にも重要なものがあります。
それが、切込み量と送り量になります。
これら3つの数値を適切なものにすることで、適切な加工をすることができるのです。

▼まとめ

nc旋盤はより繊細で精密な加工をすることができる機械です。
様々な数値を適切に設定することで、加工物を削っていきます。
現在では、nc旋盤での加工は繊細な加工をするためには欠かせないものとなってきています。