BLOG

機械加工の基礎知識について

2022/06/16

機械加工に興味を持ち始めたばかりの方にとっては、機械加工の基礎からしっかり知識をつけていきたいですよね。

今回は、機械加工の基礎についてお伝えします。

▼機械加工とは

機械加工とは、目的の形状に加工する為に機械や工具を使って加工する事をいいます。

金属やプラスチックなどを高い精度で加工します。

どのような仕上がりにしたいかによって使う方法や技術は違います。

▼機械加工の種類

■切削加工

切削加工は、材料を回転させて機械で材料を削ったり穴を空ける方法です。

代表的な方法は旋盤加工です。

回転させて削るという方式なので、おおまかに形を整えたり穴の大きさを広げるような場合に重宝します。

■研削加工

砥石を回転させて表面を削って加工する加工技術の事を研削加工といいます。

ベアリングや自動車のブレーキなどはこの技術を使って作られています。

平面研削と円筒研削など、複数の研削方法があります。

■研磨加工

研削加工のように表面を加工する事が出来る研磨加工。

プラスチックや木などにも使えるのが特徴です。

研磨加工の一種である研磨布紙加工では、研磨ベルトを回して加工したい物に当てて研磨していきます。

砥石研磨、ラッピング研磨など複数の方法があります。

▼まとめ

機械加工の技術は基礎からしっかり身につけていきましょう。

有限会社東北加工所では、機械加工の基礎も応用もしっかり理解した職人が金属加工を行っています。

実績豊富な我社へ是非ご依頼下さい。